あれから1年…

Home / 未分類 / あれから1年…


​ちょうど、昨年の今日

僕たちは確かに

富士の ふもとっぱら にいた。
そう。

長渕剛のオールナイトライヴだ。
@shogo_sato_550が載せた歌詞の様に、

僕にも

「まだまだ見捨てたもんじゃないぜ

そんな自分に気付く時がある」
トレーニングに対しては、あげれなかった重量をあげられた時。
私生活に関しては、朝起きて、こんなハードなスケジュールをやりこなせるのか?と思ってスタートし

トレーニングを終わって、24時を回り、帰宅するとき。
など、
40越えても、まだまだ見捨てたもんじゃないぜ。と。
その繰り返し。
ただ、この感覚は 何かにチャレンジしてる奴しか味わえない。

だからこそ、人生面白い。
さらにそこに、friendsがいると

彩られる。
生きて生きて生きまくれ

お前の命は生きるために

流れている。

《明日へ向かって》
まだまだ見捨てたもんじゃないぜ 

そんな自分に気付く時がある 

何か他人(ひと)と違った事をやらかしたくて 

突破口を探してここまでやってきた 

本気で笑える奴がそばにいるから 

本気で語る夢もあるはずさ 

目をつむれば いつもそこに誰がいる? 

俺にはかけがえのない いかしたNice My Friends!

全ては時の流れのせいかい? 

堕ちてく影など消してしまえ 

ヒントはお前の足下に転がってる 

明日へ向かって 明日へ向かって 

ずっとこのまま突っ走って行けばいい 

10本の指で10本の価値あるものを 

なぞる必要など どこにもないさ 

ダサイ クサイは誰の為の言葉? 

肝心な事は俺がどうするかって事さ 

俺が選んだ長い階段の途中には 

沢山のもどかしさ達で ひしめきあってた 

そのひとつひとつを噛み砕いては吐き捨て 

いまだかつて その答えはミステリー 

全ては時の流れのせいかい? 

堕ちてく影など消してしまえ 

ヒントはお前の足下に転がってる 

明日へ向かって 明日へ向かって 

ずっとこのまま突っ走って行けばいい 

明日へ向かって 明日へ向かって 

ずっとこのまま突っ走って行けばいい

The following two tabs change content below.
SENO KOHEI

最新記事 by SENO KOHEI (全て見る)

Comments(0)

Leave a Comment