arisa プライベート

Home / 未分類 / arisa プライベート


実は 私は8月の終りからジムに行くのをやめ

トレーニングをするのもやめました。

したくなくなったからです。

きっかけは自分は後悔しない生き方を

胸はってしていたはずなのに

そうでなかったと気づいた日からです。

毎日のように遊んでいた大好きだった親友。くだらないきっかけて喧嘩して

2度と会いたくないよ!て言ったまま

2度と会えなくなりました。
私は後悔しないように毎日頑張ってる!と

勘違いしていました。
自分はどこがすごいの?

なにを頑張った?

もっと見直さなければならない事あったんじゃないかな。
自分のボディメイクじゃなく。中身を。 
そして 台湾大会が控えてましたが

これもいいわけになりますが辞退しました。
立て続けて友人に不幸がありました

彼と最後に会ったのは全日本大会の時。

頑張ってな!て大阪からわざわざ

チョコレートの差し入れしてくれて

フェイスブックで繋がってるのでって

その後会う事も無くて。。
私は仕事も行かなくなって

2度と会えないってなに?
こればかり頭に残り

一応ジムに脚を運びますが

全然動けずなにもしないまま帰る。

夜になると蕁麻疹が出てかゆくて寝れない。

考える事は なんであの時に

謝れなかったんだろう。 

なんで大会終わって時間作らなかったんだろ〜
そして、もちろん理由はわかってましたが

なんで痩せないんだろう。この3つ。

精神不安定状態を見たトレーナーは
一度辞退しなさい。あなたの健康が一番。

だと言いました。

台湾大会を辞退した途端

今まで我慢していた過食がスタートしました

常にお腹いっぱいまで食べる。
胃が痛くなるまで食べる。
食べた後は後悔。
また胃が痛くなくなったら
食べる。
病気だわ。。完全にそう思いました

母に『過食症かもしれない。食べたくないのに止まらないよ。。泣』と報告しました。

母は『食べていいんだよ』と言いました
おかしいですよね。

食べたくないって言ってるのに食べろってw

『あなたは過食症じゃないよ。ただの食いしん坊なだけ*\(^o^)/*たくさん食べてまたトレーニングする気になったらしなさい』と

意味がわからないと思ったけど。

そぉ言われた途端ホッとして
食べ物を残すようになったんです。

家の中のアイスクリームやチョコレートが
残るようになりました。
過食は止まり、次は外に出る機会を増やしました。

相変わらずトレーニングのやる気は起きなくて

過ごした2ヶ月は、、


なほちゃんと京都に行ったり

爬虫類カフェにハマったり

友人とお酒に呑まれるほど

飲んでみたりしました。

 

それからーーー

とにかくなにも考えず毎日過ごしました。

フィットネス交流会に参加したり

後悔するほどお酒を飲んだりw

美味しいものを食べました。

そのまま台湾に行って 旅行を楽しみました。

この旅をするまで選手のこーきくんと

プライベートで遊んだ事がなくて

まだまだ知らないこーきくんを知れて

かなり面白かったです。


『〜しなきゃいけない。』

『自分はこうでいなきゃいけない。』
そぉゆう縛りを一度解除すると
またトレーニングしたいと。

何かに追われ何かの不安は

なにもうまくいきません。
基本ポジティブな私でさえ

これこのまま大丈夫なのかな?

私って何がしたいの?て
約2ヶ月かかったかなー。

先週からトレーニング復活しました(^ω^)

仕事も順調*\(^o^)/*

毎日筋肉痛です笑

朝7時に起きてジムに行く毎日が

やっぱり気持ちよくて楽しくて。

見捨てないで支えてくれた西さん。

いつも笑顔にさせてくれたカップル

心の癒しを与えてくれたワンちゃん。

厳しいアドバイスをくれ、

いろんな事に気付かせてくれた長谷川さん


他にも載せれないほどスイッチ戻してくれた方がたくさんいます。

乗り越えれない壁はないと 
苦しい日は、いつか楽しい日がくる前兆だと。
そう、思いました。

やる気がないならやらなくてよし。

たとえ何ヶ月かかっても。

それまで他の楽しい事や

次の目標をゆっくり探し見つけるのです❤️
ゆっくり筋肉取り戻そっと*\(^o^)/*

ブログ読んでくれてありがとう☘☘☘
来週腹筋載せれるようにします🐾🐾🐾

The following two tabs change content below.
Arisa
職業: フィットネススタッフ,フィットネスモデル 大会,フィットネスの経歴 : ベストボディ京都 グランプリ ベストボディジャパン 4位 サマースタイルアワード 準グランプリ

Comments(0)

Leave a Comment